Cyril Pierre

(元ドイツ バイエル州 国立オペラバレエ団 プリンシパル 現在 ワシントンDC (キ-ロフ・バレエ団 アカデミー)

フランス、ナンシー生まれ。
パリのオベラ座でバレエダンサーと しての教育を受ける。マルセイユ国立バレエ劇場で初舞台を踏み、その後サンフランシスコ•バレエ団を経て、アメリカン・バレエ・シアターとニューヨーク・シティ・バレエ団で、あらゆるクラッシックバレエとモダンのバリエーションの踊るプリンシパルとして活躍し た。教授法はワガノワ・メソッド。
現在 Munich International Ballet School にて芸術監督として又、バイエル州国立オペラ バレエ団でバレエ マイスターとして指導しながら現役プリンシパルでもある。